2020年最新の人気な青汁ランキング

2020年最新版青汁ランキング

第1位 ドクターベジフル青汁

ドクターベジフル青汁

通常価格 3500円+800円(送料)
定期購入 2,680円
定期購入2回目以降 3,150円
容量 約1か月分(3g×30包)

おすすめポイント


無添加・21種類の野菜・九州産の野菜・厚生労働省が認可したGMP認定工場・原材料の残留農薬を徹底的にチェック

NO1おすすめポイント

コメント


ランキング1位に輝いたのは「ドクターベジフル青汁」。健康野菜のプロ監修や使用する野菜も九州の契約農家のみの取引で安全性の高さが◎。

無添加なのに21種類もの野菜が含まれており、青汁の王道「大麦若葉」「桑の葉」「ケール」ももちろん含まれているので、野菜不足解消にはこの青汁がおすすめ。また殺菌処理の必要がない野菜を低温で乾燥させているため、天然の酵素がそのままとれるようになっているのもポイント。味もほんのり野菜の甘みやきなこ風味があり、飲み物へのとけやすさも抜群です。

パッケージの原材料部分は野菜のみの表示で、甘味料・化学調味料・着色料はもちろんデキストリンまで無添加というまさしく野菜100%の青汁。
健康を考え、毎日飲む青汁だからこそこの安心・安全さは重要ですよね。さらに女性に嬉しい成分「きなこ」と「黒糖」が含まれており、自然の力でほんのり甘みをプラス。この青汁一杯で21種類の野菜はもちろん、良質なたんぱく質や食物繊維、鉄粉やカリウムまでとれてしまうコスパ抜群のドクターベジフル青汁は、青汁クリップ編集部一押しの青汁です。

 

 

 

 

第2位 ふるさと青汁

国産原料だけを使用した八丈島産明日葉!カルコンとカリウムが豊富

ふるさと青汁

通常価格 3,800円
定期購入 3,240円+送料600円
定期購入2回目以降 3,240円+送料600円
容量 約1か月分(3g×30g)

おすすめポイント

 

NO2おすすめポイント

コメント


2位に選ばれたのは八丈島明日葉を丸ごと使用している「ふるさと青汁」。

1位同様、厳重に品質管理された国内のGMP認可工場で作られており、農薬・化学肥料に頼らず栽培されているので安心・安全です。あっさりした低甘味の直鎖オリゴ糖が含まれているので、くどい甘みがなく飲みやすいです。栄養価の高い葉の部分のほかに、根っこまで粉末にした珍しい青汁です。明日葉のポリフェノール成分「カルコン」や「カリウム」を積極的に摂りたいならこの青汁がおすすめ。

明日葉、桑の葉、大麦若葉が入った王道の青汁ですが、青汁ならできれば酵素も一緒にとりたいですよね。非加熱製法か加熱製法か不明のため、惜しくも2位に。

 

 

 

第3位 極みの青汁

極みの青汁

通常価格 3,600円
定期購入 3,240円
定期購入2回目以降 3,240円
容量 30包入/約10~30日分

おすすめポイント

完全有機無農薬栽培・保存料無添加・香料・着色料無添加

NO3おすすめポイント

コメント


生命力の強い屋久島明日葉を使用しており、宇治煎茶と抹茶をブレンドした「極みの青汁」。煎茶と抹茶がブレンドされているため、青汁というよりは本当に抹茶のような感じで飲みやすいですね。

また屋久島の明日葉だけでなく、煎茶や抹茶にも国産を使用し品質へのこだわりが感じられますね。茎が太く、葉が厚く、ビタミンEが豊富に含まれた屋久島の明日葉を厳選して使用しているので、栄養価もとてもいいです。明日葉は生命力が高く、「今日芽を摘んでも、また明日には芽を出す」といわれているそう。しかし具体的な工場や生産方法が記載されておらず、残念ながら一歩足りず3位に。

 

 

 

 

第4位 はちみつ青汁

はちみつ青汁

通常価格 3,619円
定期購入 1,722円
定期購入(2回目以降) 3,258円
内容量 約15日分 (7g×30包)1日2袋目安

 

おすすめポイント


初回限定47%OFF・飲みやすい

NO4おすすめポイント

コメント


まずい、もう一杯のキャッチコピーでおなじみのキューサイから飲みやすいはちみつ青汁が発売されていました。はちみつ入りのためとても飲みやすく初回の定期価格は、試しやすいお値段ですね。初回は専用のシェーカーがついていて定期便が続けやすいです。※はちみつ入りのため1歳未満の乳児は、飲めません。ご注意ください。

国産ケールを100%使用しており、こだわりの農薬・化学肥料不使用で生産されています。

30本入りで1日2本飲む必要があるので、実は15日分。初回以外は意外とコスパが悪いのでコスパ度外視の方にはおすすめです。

公式サイトを見る

 

 

 

 

第5位 緑王プチヴェール青汁

 

緑王プチヴェール青汁

通常価格 7,200円
定期購入 6,300円
定期購入(2回目以降) 6,300円
内容量 約1か月分 (3g×60袋)1日2袋目安

 

おすすめポイント


栄養強化剤・食塩・砂糖・香料・保存料・着色料 不使用

NO5おすすめポイント

コメント


日本ではあまり馴染みがない芽キャベツとケールを交配したプチヴェールという野菜を主に使用している「緑王プチヴェール青汁」。栄養強化剤・食塩・砂糖・香料・保存料・着色料が不使用で安心安全な青汁です。

カロリーが低い割には、栄養素が豊富ですが、飲み物に溶けづらく、少しお高く感じる点からで5位という結果に。それでも芽キャベツ&ケールには、かなりの栄養素が含まれているのでおすすめです。

公式サイトを見る

 

野菜は摂取しているつもりでも1日350gは難しいもの。野菜不足解消・安全面では、1位のドクターベジフル青汁がおすすめです。野菜を粉末状にし、自然の恵みを与えてくれる青汁は毎日の活力になりますよね。

サプリメントや機能食品を上手に使って体も心も元気に過ごしましょう。またサプリメントや健康補助食は、効果を感じるまでに長くかかることが多いので、安全なものを見つけたらできるだけ継続して飲むのことがおすすめです。長く続けていくことによって健康や美容に嬉しい効果が期待できるはずです。

青汁の選び方

以上、4つのポイントを確認しつつ青汁を選んでみてくださいね。 編集部が選ぶ青汁ラ […]

さまざまな原料を豊富に使い、ダイエット成功に役立つ栄養素をバランスよく補える青汁 […]

薬剤師さんに青汁のこときいてみた

最も有名な健康食品と言っても過言ではない青汁。「手軽に飲める」「野菜不足に最適」 […]

青汁は中性脂肪にいいって本当

運動不足や食事の栄養バランスの乱れ、加齢による代謝の低下などが原因で、30歳を過 […]

青汁かプロテインか

健康や美容を気にする人の多くの人が利用している青汁。手軽に栄養補給をすることがで […]