青汁で置き換えダイエットは可能??1食置き換えダイエットならこの組み合わせ

  • 2019年9月24日
  • 2020年2月14日
  • コラム

青汁スムージー

健康に良いとされる青汁、その青汁を使った置き換えダイエットが可能なことをご存知ですか?美容にも良いとされる青汁と置き換えダイエットをするなら取り入れたいおすすめの食材を一挙にご紹介して参りましょう。さらに青汁置き換えダイエットのメリット・デメリットもあわせてご紹介します。是非チャレンジしてみてくださいね。

 

青汁の置き換えダイエットをするなら朝食がおすすめ!

 

朝食

健康と美容に良いとされる青汁、溶かすだけで簡単に飲めるとされており、アレンジとしてスムージーとして取り入れるのもおすすめです。そんな青汁で置き換えダイエットを行うなら朝の時間帯が1番おすすめです。

朝を抜くのはあまり良くないですが逆に取りすぎるというのも逆効果とされています。そんな朝の青汁置き換えダイエットなら手軽で続けやすいと口コミでも評判です。朝一の青汁は吸収力も抜群なので、美容成分もしっかり取り入れることができ、化粧ノリも良くなりますのでとてもおすすめです。

青汁の置き換えダイエットをする前に知っておきたい青汁のダイエットに効く成分とは?

青汁は、新陳代謝の向上やむくみに良いとされております。食物繊維も豊富なことから腸の動きも良くなり、デトックス効果もありダイエットに欠かせない要素かたくさん含まれております。

なによりダイエットを行うと肌の調子が悪くなるという点に関しても青汁には美容に良い成分もたくさん入っていることから健康的に痩せたい方におすすめなまさに魔法のドリンクです。

青汁の置き換えダイエットなら+トマトがおすすめ!

青汁とトマト

朝食の置き換えが良いとされるならお次はどんなものとの置き換えが良いのかをご紹介させて頂きます。置き換えダイエットをするなら「トマト」を取り入れたお料理を是非試してみましょう。

トマトはリコピンが豊富にはいっていますので、血糖値の低下の助けや脂肪燃焼などに効果的です。さらにこのトマトに含まれるリコピンは朝摂取することが1番効果的であることが明らかとなっていますので、朝食の置き換えダイエットに最適です。

トマトを使ったおすすめ料理なら「燃焼スープ」

トマトを使った朝食にぴったりなお料理なら「燃焼スープ」がおすすめです。トマトは生よりも加熱するとさらに良いとされています。ですので、トマトをベースとした燃焼スープは1番効果的とも言われております。

燃焼スープには、様々なお野菜が入っておりますので、バランスの良い食事を心がけるのにもおすすめです。青汁と燃焼スープの組み合わせはとてもおすすめですので是非試してみましょう。

青汁の置き換えダイエットなら+バナナがおすすめ!

青汁とバナナ

一時流行った朝バナナダイエット、偏りがあると言われるこの朝バナナダイエットと青汁の置き換えダイエットでバランスも考えられた置き換えダイエットもおすすめしたい置き換えダイエットの一つです。

バナナには身体に必要とされる成分がバランスよく入っています。糖分や炭水化物も入っており、何よりこちらも手軽でローコストな置き換えダイエットですので続けやすいのもおすすめのポイントです。

バナナを使った朝食メニューならそのまま食べるかヨーグルトに混ぜよう!

バナナならそのまま頂くことができるのも嬉しいポイントです。しかしやはり飽きてしまうという方も多いでしょう。そんな時はヨーグルトに混ぜて頂くのもおすすめです。ヨーグルトは、腸の動きも活発にしてくれますので、朝からお通じも良くなり一石二鳥でおすすめです。

 

 

 

青汁置き換えダイエットのメリット

カロリーを簡単に減らすことができる

 

置き換えダイエットに使用するダイエット食品やドリンクなどは、基本的に普通の食事に比べてカロリーが低くなっています。そのため、普段の食事を置き換えるだけで簡単に1日の総カロリーを減らすことができ、ダイエットすることができます。

食事を抜くダイエットに比べて健康的で空腹感も少ないためリバウンドも少ない

カロリーを減らすため食事を抜くダイエットを行う人もいますが、規則正しい食生活が何よりも健康とダイエットの近道。食事を抜けば、カロリーを抑えられても必要な栄養素も不足してしまい、体が不調になったり肌荒れなどを起こすことも。

また、栄養不足は代謝を下げてしまい、逆に太りやすい体を作ります。しかも食事を抜くとお腹が空いてしまい力が出なかったりイライラしてしまうことも多く、デメリットばかり。

置き換えダイエットであれば、低カロリーで栄養バランスの考えられた食品やドリンクなどに置き換えるので、栄養不足になりにくく、食事を抜くのに比べると空腹感も少なくて済みます。健康的で無理がなく気持ちにも負担がかかりにくいということは、継続しやすくリバウンドも少ないということにつながります。

自分の好みやタイミングで置き換えをすることができるので続けやすい

青汁置き換えダイエットは、1日の食事のうち1食または2食をダイエット食品などに置き換えるという簡単なもの。自分の予定に合わせて置き換えるタイミングを選ぶことができるので、ご飯会や飲み会の予定なども断る必要がありません。

その日の自分の予定に合わせることができる自由さは、長くダイエットを続けるうえで大変メリットと言えます。さらに、「○○ダイエット」のように必ずこれを食べなければならないということがなく、その日の体調や気分に合わせて幅広い置き換えメニューから選択できるため、飽きることなく続けられるのも魅力です。

青汁置き換えダイエットのデメリット

残りの食事を食べすぎては意味がない

置き換えダイエットは、置き換えていない普通の食事もできるところが魅力な反面、その食事を食べすぎてしまっては意味がありません。置き換えていない時の食事も1食分としての適正なカロリーであってこそ、総カロリーを減らすことができるのです。

もともと小食な人には効果が表れにくい

置き換えダイエットは、総カロリーを減らしてカロリーオーバーを抑えつつ、栄養不足にならないようにすることができるダイエット。小食でカロリー摂取がもともと少ない場合は、あまり効果が得られないこともあります。

またお薬やその他サプリメントを飲んでいる方は、気をつけなければならないことがあります。
薬剤師が監修した記事もありますので是非こちらもチェックしてみてくださいね。

関連記事

野菜不足の解消や生活習慣病予防、ダイエットなど様々な効果が期待でき、今や健康食品の代名詞ともいえる青汁。 効果に加えて、ドラッグストアやコンビニなどでも購入でき手軽に摂取できるメリットがある一方で、飲み合わせに注意が必要な医薬品・誤った飲[…]

青汁

まとめ

青汁の置き換えダイエットは、様々な食材と置き換えることでバランスの良さ、そしてなによりも続けやすいという嬉しいポイントがあります。今では飲みやすい青汁がたくさん出回っておりますので、美容と健康を考えるなら是非置き換えダイエットにおすすめな食材をこちらでチェックして、お試ししてみてはいかがでしょうか。